20191016092657 104338 companylogourl hamamatsu red

浜松ホトニクス

ブース番号 5A-08
プラント補修・保全・長寿命化展2019

見どころ情報

石油・ガス・化学プラント等の配管検査において、これまで困難であったCUI(保温材下の腐食)・配管内部の腐食から、配管の付着物・堆積物までを発見する放射線ラインセンサです。 放射線ラインセンサは、放射線源(X線・ガンマ線)と搬送系を組み合わせて、配管上を遠隔操作で移動させることで簡単に配管の腐食検査をすることができます。また、従来方式の目視検査・超音波検査・放射線検査・中性子水分計測検査における問題を解決した「保温材を剥がす必要がない」「自動化による時間・コストの大幅な削減」「配管稼働中の検査が可能」「厚さの定量測定が可能」「散乱線の除去が可能(正確な検査が可能)」という特長により、効率的かつ高精度な配管の腐食検査を実現します。 当社放射線ラインセンサは、実用段階のCUI(保温材下の腐食)検査だけでなく、厚さ測定・レベル計測にも応用が広がっています。CUIをはじめ超音波検査等の従来方式では難しかった、広範囲で高効率なリアルタイム画像検査も可能です。 エネルギー弁別型放射線ラインセンサの詳細情報はこちらからご覧ください。 https://www.hamamatsu.com/jp/ja/product/type/C13247/index.html

出展製品

配管腐食検査用エネルギー弁別型放射線ラインセンサ

20191016092657 104338 seihinlogo1 配管腐食検査用エネルギー弁別型放射線ラインセンサ

センサ本体

お問い合せ先情報

浜松ホトニクス株式会社 (https:www.hamamatsu.com

ページTOPへ