20191029145611 111303 companylogourl jgc group w200

日揮

ブース番号 5A-22
プラントショー2019

見どころ情報

日揮グループは、エンジニアリングとモノづくり技術、コンサルティングサービスを中核に、技術や商品、サービスを提供しています。 環境問題の解決をはじめ、世界が直面する課題が高度化・複雑化する中、当社グループは幅広い事業分野を通じて、課題解決へのソリューションを提供し、エネルギー供給、環境保全、インフラ構築の実現と人々の生活の質の向上に貢献すべく、2019年10月より新グループ経営体制に移行しました。 本展示会では、日揮グループが「持続可能な社会の実現」に向けて提供しているサービスを「環境」、「エネルギー」、「人々の生活の質」をはじめとする3つ領域に分けて紹介します。ブース内では、領域毎に多岐にわたるテーマのパネルや各種触媒および機能材等のサンプルを展示するとともに、各日5テーマのプレゼンテーション(ショートセミナー)を開催する予定です。 日揮グループが「Industry(産業・工業的な分野)」から「Society(身近な生活に密接した分野)」まで幅広い分野のお客さまに「新たな価値」を提供できること、またグループの総合力を活かして多様な事業展開やソリューションの提供が可能なことをアピールしてまいります。会期中は是非日揮グループのブースまでお越しいただければ幸いです。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

出展製品

日揮ホールディングス、グループ各社が保有・提供する各種技術や商品、サービスを展示します。各社の展示内容は下記の通りです。 【日揮】再生可能エネルギーの実績・取り組み 【日揮グローバル】廃プラスチックのガス化ケミカルリサイクル技術、CO2フリーアンモニアのサプライチェーンマネジメント、プラント保全に関わるICTソリューション、 【日本エヌユーエス】海洋プラスチックごみの対策コンサルティングサービス 【日揮触媒化成】高性能水素化処理触媒、FCC 高ボトム分解触媒、マイクロプラスチックビーズ(MPB)代替シリカビーズ 【日本ファインセラミックス】高熱伝導窒化ケイ素基板 【日揮ユニバーサル】殺菌酵素フィルタ、環境浄化触媒

20191114113408 111303 seihinlogo1 sdgsと日揮の課題

SDGsと日揮の課題

お問い合せ先情報

日揮ホールディングス株式会社 (https://www.jgc.com/jp/

ページTOPへ