20191031161130 110532 companylogourl guide 4

DR.C医薬 新商品あり

ブース番号 2N-08
アレルギー対策展2019

見どころ情報

感染症・アレルギー疾患治療薬開発を専門とする創薬会社DR.C医薬(株)は、これまでに例のない発想で花粉症・アレルギー性鼻炎を早期消失させる技術を開発、世界の花粉症・アレルギー性鼻炎を大幅に減らす事業を進めています。 ハイドロ銀チタン®は、ウイルスや細菌等、小さなタンパク質のみに効果を持つ弱い作用の触媒物質で、花粉/ハウスダスト/カビ等のタンパク質を分解して水や二酸化炭素・窒素等に変える独自のクリーン技術です。 アレルギー抗原を分解し、吸入量を下げ、体内での抗体産生量を増やさないようにすることで、アレルギー性鼻炎・花粉症・喘息・アトピー性皮膚炎等の予防及び治療を目指しています。ハイドロ銀チタン製品を使用することで、将来の健康リスクが軽減できる可能性があります。子供たちの未来のために、さらには増え続ける日本の医療費削減への貢献も視野に、ハイドロ銀チタン®テクノロジーを展開しています。 今回、DR.C医薬に加えコラボ企業も集結し、タオル美術館グループ、関西ペイント株式会社、川辺株式会社、サンエース株式会社の合計5社で共同出展いたします。DR.C医薬が事業展開しているハイドロ銀チタンマスク・メガネ・シートに加え、共同出展企業が取り扱っているタオル、パジャマ、ハンカチ、スカーフ、室内用水性塗料、スカーフ、フェイスガード、とアレルギー対策に関する多様な製品を出展いたしますので是非ブースにて実際に製品をご確認ください。新しいアレルギー対策の一つとしてご紹介させていただきます。

出展製品

DR.C医薬に加えコラボ企業も賛同し、タオル美術館グループ、関西ペイント株式会社、川辺株式会社、サンエース株式会社の合計5社で共同出展いたします。DR.C医薬が事業展開しているハイドロ銀チタンマスク・メガネ・シートに加え、共同出展企業が取り扱っているタオル、パジャマ、ハンカチ、スカーフ、室内用水性塗料、スカーフ、フェイスガード、とアレルギー対策にかかる多様な製品を出展いたしますので是非ブースにて実際に製品をご確認ください。

20191101101945 110532 seihinlogo1 mask 2019  4 regular c 0821

ハイドロ銀チタンマスク

20191031161130 110532 seihinlogo2 peinto.jp

室内用水性塗料。ハイドロ銀チタン®が塗料と融合。

20191031161130 110532 seihinlogo3 taoru

優れた吸水性と風合いに。ハイスペックな次世代タオル。

お問い合せ先情報

DR.C医薬株式会社 (https://drciyaku.jp/

ページTOPへ