出展者検索サイトweb guide


出展者名、展示会名や出展製品・カテゴリなどから、出展情報が検索できます。

50音順で検索

海外

フリーワード検索

用途

新製品/本邦初公開・デモ検索

駅と空港の設備機器展

集中展示 駅と空港内のサービスロボット

バス・トラック運行システム展

駐輪・駐車場システム・設備展

スマートタクシーEXPO

新着情報What's New

ソニーペイメントサービス
ブース番号 5B-27
スマートタクシーEXPO2020

 

ソニーペイメントサービス/マルチ決済サービス「e-SCOTT」 タクシー配車サービス「S.RIDE」※ デジタルチケット・プラットフォーム「wallabee」※ デジタルプロモーション・プラットフォーム「SF-UNITY」※ ※出展協力会社: みんなのタクシー株式会社 JAMテクノロジーズ株式会社
ハイテクインター
ブース番号 5C-34
駅と空港の設備機器展2020

 

映像伝送装置・無線アクセスポイント・LTEルータ・POE延長等の通信機器
TOA
ブース番号 5C-30
駅と空港の設備機器展2020

 

画像センシング技術を利用した案内放送設備、 音声放送明瞭化技術、多言語対応案内放送、対話型アンケート機器
日本ストライカー/オムロン ヘルスケア
ブース番号 5B-10
駅と空港の設備機器展2020

 

自動体外式除細動器(AED) ライフパックCR2 サマリタン PAD 450P
カワハラ技研
ブース番号 5B-05
駅と空港の設備機器展2020

 

『ほぼ紙トイレ』 災害時、インフラ設備(上下水道、電気等)が機能停止した場合、水洗トイレはもちろんマンホールトイレも使えません。用意していた携帯トイレや簡易トイレは排泄物の袋が溜まり処理が滞れば感染症の要因となります。また避難所等のトイレの劣悪な環境(臭い、汚い、暗い、怖い(痴漢等)、男女共用、プライバシーがない等)は、排泄の我慢やトイレ回数を減らすために水分や食品摂取を控えるという事態を招き、脱水症状・健康被害を引き起こします。                     『ほぼ紙トイレ』は、このような災害時のトイレ環境の改善、悪循環による健康被害防止のために開発されました。また、発災後、インフラ復旧までの目安と
ページTOPへ